レンタルサーバー トップページ設定マニュアル > thunderbird メール 設定確認方法
thunderbird設定方法
ここではThunderbirdにアカウントを追加してメールを送受信できるようにします。
まだアカウントを作成していない場合はこちらを参考に作成しておいて下さい。

注意点

【1】「ツール(T)」→「アカウント設定(S)」をクリックします。

 

 

【2】設定を確認するアカウント設定名を選択し、以下のように設定します。

アカウント名(N) 任意
名前(Y) メールの差出人名
メールアドレス(E) お客さまのメールアドレス
送信(SMTP)サーバ(U) お客さまのSMTPサーバ


 

 

【3】「サーバ設定」をクリックし、以下のように設定します。
【設定一覧】
サーバ名(S): mail.○○○○.com
ユーザ名(N):メールアドレス
接続の保護(U):なし
新着メッセージがないか(Y)○分ごとに確認する:任意
ダウンロード後もサーバにメッセージを残す(G):チェックしません※
※通常はチェックをはずします。サーバーにメールが蓄積されてしまい、メール詰まりなどを引き起こす原因ともなるためです。
モバイルなどでメールを受信する端末が複数ある場合は、チェックすることをお勧めします。

 

 

(1)「送信(SMTP)サーバ」をクリックします。
(2)設定を確認する送信サーバを選択し、「編集(E)」をクリックします。
↓次↓
上記の画像のように小さいウインドウが開きます。
設定内容は以下になります。

説明(D) 任意
サーバ名(S) お客さまのSMTPサーバ
ポート番号(P) 587
ユーザ名とパスワードを使用する(U) チェックします
ユーザ名(M) お客さまのPOPアカウント
保護された認証を使用する(I) チェックします
接続の保護(N) STARTTLS

最後にOKを押し終了です。

▲このページのトップへ
Copyright (C) 2017 レンタルサーバー. All Rights Reserved.