レンタルサーバー トップページ設定マニュアル > Windows Mail 6.0 新規設定方法
Windows mail6.0確認
ここではWindows Mail 6.0 の設定確認方法をご紹介します。
まだメールアドレスを作成していない場合はこちらを参考に作成しておいて下さい。
注意点

メニューバーの「ツール(T)」から「アカウント(A)」をクリックします。

インターネット アカウント」ダイアログボックスが表示されます。
一覧より「メール」項目にあるアカウント設定名(例:dstest.com)をクリックし、「プロパティ(P)」ボタンをクリックします。

【全般】タブ 「メールアカウント
メールアカウント メールアカウント情報に名前が設定できます。

【全般】タブ 「ユーザー権限
名前(N): 設定している名前が表示されます。
会社(O): 空欄
電子メールアドレス(M): 設定しているメールアドレス
が表示されます。
返信アドレス(Y): 送信したメールアドレスとは異なるメールアドレスに返信を希望する場合に、
返信メールを受信するメールアドレスを入力します。
メールの受信時および同期時にこのアカウントを含める(I) チェックを入れます
(※デフォルト)

サーバー」タブをクリックします。【サーバー】タブ 「サーバー情報
受信メールサーバの種類(M): 「POP3」(※デフォルト)
受信メール(POP3)(I): メール受信(POP)サーバ名
送信メールサーバー(SMTP)(O): メール送信(SMTP)サーバ名

【サーバー】タブ 「受信メールサーバー
ユーザー名(A): メールアカウント
パスワード(P): メールパスワード(表示は●)
パスワードを保存する(W) チェックを入れておくと便利
セキュリティで保護された
パスワード認証でログインする(S)
チェックしない

【サーバー】タブ 「送信メールサーバー情報
このサーバは認証が必要(V) チェックしない

接続」タブをクリックします。この時は「このアカウントには次の接続を使用する」にチェックが入っていないことを確認

▲このページのトップへ
Copyright (C) 2017 レンタルサーバー. All Rights Reserved.